ベトナム ニュース

    [経済統計]  上半期の財政赤字92兆3,900億ドン

    2013年7月の一覧へ

    2013年7月18日
    財務省は17日、2013年上半期(1~6月)の業務評価及び下半期(7~12月)の財政・予算任務の展開をテーマとするオンライン会議を開催した。会議にはズン首相も出席した。財務省ギエップ副大臣によれば、1~6月の歳入は356兆5,200億ドンで年間計画の43.7%を達成。このうち、国内税収が236兆1,700億ドン、原油からの歳入が55兆4,300億ドン、輸出入活動からの歳入が61兆9,200億ドンだったという。歳出は、年間計画の45.9%にあたる448兆9,100億ドンで、その内訳は開発投資に77兆9,200億ドン、債務返済に52兆1,800億ドン、経済・社会事業及び国防、治安活動、行政管理などへの支出が318兆8,100億ドンとなっている。これにより、1~6月は92兆3,900億ドン(国会が認めた財政赤字額の57%)の財政赤字となった。ズン首相は、「7~12月も引き続き節約を最大限に実行し、社会福祉費用の確保に努めなければならない。14年予算の作成にあたっては、13年の収支状況を念頭におき、正確な予測の下に、より現実に沿った予算を組まなければならない」とした。
    ニュース提供元:ベトナムタイムズ

    2013年7月の一覧へ