ベトナム株投資

    証券業界概況

    2006 年頃の株式投資ブームから証券会社の設立ラッシュが続き、 2007 年 8 月には 50 社と言われていた証券会社数が、現在は 100 社近くに急増している。ベトナムの証券会社は、その多くがブローカレッジ中心で、ホールセールに強い証券会社は日本と同様、総合証券会社の形をとっています。ベトナムには現在 25-30 万口座を超える証券口座があるといわれ、ほぼ大手の証券会社でもほぼ 2 万程度の口座数である。

    これまで電話、電子メールによる注文が一般的であった取引も、 2008 年初頭にオンラインによる取引(受注)が開始され、現在では多くの証券会社がオンラインでの受注を行っている。 2009 年に入ってからは、サコムバンク証券など一部の証券会社と証券取引所のシステムがつながり、本当の意味でのオンライン取引が開始されている。(2009年3月時点)