ベトナムの魅力

    若年労働力

     ベトナムの人口は89百万人を超え、東南アジアで第3位、世界で第13位の人口を誇っている。

     平均年齢は28歳で、毎年約150万人が労働市場に参入しており、農村部の労働力を活用することで労働集約型産業は当面可能である。

     また、労働力の質は、勤勉であり、教育・知的水準も高くなっている。 女性の就業意欲と労働者としての質は男性労働者を上回っていると言われている。

     近年の外資企業の進出で高学歴層を中心に長期雇用のメリットが着目されているため、人材育成などの教育・訓練への取組が急がれる。

    人口構成

    人口構成

    (出典:日本統計局、2008年推計等より作成)